So-net無料ブログ作成
検索選択

沼津、高橋さんの自然農法野菜 [お勧め処・品]

Takahashi Vegie 2010Nov26 best.jpg

肥料もあげない、除草もしない自然農法で お野菜を育てている沼津の高橋さんご夫妻から、届いたお野菜たちです。 

一般に出回っている有機野菜とは また違い、不ぞろいで 素朴で 繊細でいて強くて 何とも いとおしくなってくるお野菜なんです。 

そんな野菜が ダンボールにた~くさん入ってきます。 

今回届いたお野菜は、

椎茸、ピーマン、黄色のミニトマト、里芋、生姜、柚子、さつま芋、桜島大根間引き菜、白菜(緑色の葉をしていて結球していない)、ちりめん白菜、からし菜、みかん(これは、近所のおばあちゃんの低農薬みかん)

です。  

まさに今、自然が恵んでくれるお野菜を、無駄にしないよう食べきろう! どうやって食べようかなあなどと考えながら、一種類づつ新聞にくるんで あるものは そのまま床下収納へ、あるものは さらにビニール袋に入れて冷蔵庫へと 整理していきます。  

今日は 朝食に 大きな椎茸を焼いてから 海の精のお塩をふりかけて 柚子を絞ってアツアツを、

緑菜と呼びたくなるような 緑の葉の白菜は 茹でてから、麦味噌と柚子の絞り汁で和えて、

からし菜は さっと熱湯をかけて お塩と昆布パウダーで揉みこんでから 一晩 重石をして 一夜漬けにしていただきました。 

椎茸は 噛み応えがあって、私にとってはお肉のよう、

白菜と麦味噌、柚子の組み合わせはベストマッチング!、

これからの季節、しばらく続くからし菜は 私の大好物で、ピリッと鼻に抜ける辛さが たまりません!

 高橋さんは 農業とは無縁の中で生まれ育った方ですが、22年ほど前に会社勤めを止めて 東京から沼津に移り住み、自然農法で、農業を営むようになりました。 

作物を収穫できるようになるまでは 何度もの季節をやり過ごさなければならなかったそうです。 

それでも 畑は年を重ねるごとに 生命豊にすばらしい展開を見せてくれるのだそうで、

きっと、そんな自然の偉大さに 導かれて農業を営んでいらっしゃるのでしょう。

そんな高橋さんが 最近本を 出されました。

ご興味のある方は チェックしてみてください。

自然農の野菜づくり

また、私の料理教室のホームページの トップページのバッググラウンドは、季節ごとに高橋さんから送られてきたお野菜の写真を、変えています。 

野菜の繊細さと力強さを 感じ取っていただけるのではないかと思います。

是非、ご覧になってみて下さいね。

  

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ ブログランキング参加中です。「nice !」と思われたら、クリックをお願いします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 5